江戸東京博物館大ホールにて歌舞伎のセミナーをしました。
400人の聴衆にお越しいただき、松竹衣裳の海老沢さんによる、実物の歌舞伎衣装の説明も好評でした。

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Google+0Pin on Pinterest0share on TumblrEmail to someonePrint this page

5件のレスポンス “2009年12月 セミナー「歌舞伎にすと入門」で講演”へ

  1. skt より:

    今日は失礼しますた。
    あまりにいいお天気なので、昼間、パソコン触ってる場合じゃなかろうと。
    いや、ごめん。

    いろいろ触って、どこがどうなるか・・・。
    どんどん変えて、今後もカスタマイズできるようになると思う。

    NEXTGEN GALLERYの複数画像のアップロード、FTP以外は圧縮でできるけど、
    まぁ、ゆっくり遊びながらやってください。

    そのギャラリーをページに入れる方法、簡単なのがありました。
    それは、またあとで。

    • tsuji より:

      そりゃそうだよ!八重桜は咲いてた?
      こちらこそ、失礼しましただ〜、
      夕方もっと早く電話すれば良かっただよ。

      まだよくわからんのだが、ボチボチいじってみてます。
      色々面白いね、だれかのコメントをフォローしてあったりビックリ!

    • tsuji より:

      今日はこれにて終了。映画みます〜。

  2. kitanka より:

    こんにちは。
    四日市でも歌舞伎セミナーあったんですね。
    江戸東京博物館の講演がとっても楽しかったので、
    四日市のセミナーも観たかったです。
    また次回を楽しみにしています!

  3. tsuji より:

    おお、WORDPRESSにようこそ!

    四日市のは、江戸東京博物館より時間が長かったので
    「一目でわかる歌舞伎のアイコン」的な話もしたり。
    旅行気分で、名古屋で味噌カツも食べました。
    盛りだくさんな一日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA