兵庫県西宮市生まれ。
嵯峨美術短期大学ビジュアルデザイン科卒業。
以降イラストレーターとして広告・出版物・カレンダーなどを中心に活躍中。
動きのあるタッチで、ヨーロッパ調のエキゾチックな世界観を得意とする。

豊富な歌舞伎の知識や、旅の経験を生かした文章も手がけている。
雑誌「大人の旅Bravi」昭文社 などで旅のイラストエッセイを連載。

著書に旅のイラストエッセイ「ヒマラヤ旅の玉手箱」双葉社
恋するKABUKI」実業之日本社 「歌舞伎にすと入門」東京新聞出版部など。

子供の頃より歌舞伎好きの親の影響で劇場に通う。
六世中村歌右衛門、十三代目片岡仁左衛門、九代目澤村宗十郎らの活躍をよく憶えている。
現在、東京新聞伝統芸能欄「幕の内外」で、歌舞伎のイラストエッセイを連載中。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/entertainment/tradition/
初心者向けの歌舞伎講座の講師などもしています。

2009年より自身のブランド「Kazuko Tsuji」で、キッチンウェアのデザインを展開。http://item.rakuten.co.jp/cococara/c/0000000520/
http://g-ishizawa.net/?pid=18634854
http://item.rakuten.co.jp/japangift/gs450-75_100129/

個展多数。

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Google+0Pin on Pinterest0share on TumblrEmail to someonePrint this page